トラッシュちゃん

決勝トーナメント進出決定

 

Aブロック最後の相手は先日雨で順延となった新撰組。

 

 

ここをしっかり勝って、予選突破を確定させたいじゃ軍に大きな壁が。

 

早朝のまだ涼しいグランドに汗だくで現れた審判。

 

規格外のストライクゾーンを持つ主審

規格外のストライクゾーンを持つ主審

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかでみたことがあると思ったら数年前に滅茶苦茶な判定でクレームが殺到した彼でした。

 

 

試合が始まると案の定規格外に広いストライクゾーンが。

 

これもストライクじゃないかとヒヤヒヤ

これもストライクじゃないかとヒヤヒヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、相手も同じ条件。これも草野球ってことで。

 

 

 

 

 

試合は、先週の中畑選手に引き続き、今週は吉岡選手のトンネル開通式で開幕!

 

エラーをバットで取り戻す。これぞ漢吉岡

エラーをバットで取り戻す。これぞ漢吉岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、心配ご無用。

エースリッチはエラー慣れしてきたかまったく動揺せず、貫禄のピッチング。

 

 

頼りになるエース

頼りになるエース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打線は、広いストライクゾーンに加え、新撰組のピッチャーの球速に押され、手も足も出ず。

そんな中、吉岡選手のヒットから、じゃ軍得意のネチネチ攻撃。

 

後続のリッチ、お山の2者連続バント攻撃に相手のエラーも絡めて1点をもぎ取ります。

 

その1点を堅守で守り抜きなんとか1-0の辛勝。

 

じゃ軍が誇るセンターライン

じゃ軍が誇るセンターライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、交流戦1試合(オレガ)を残して、決勝トーナメント進出決定!

次も勝って、1位通過狙いましょう!

 

 

 

 

おまけ

試合後はお隣のグランドで、我々とは別の大会(日本クラブ主催)の決勝戦を観戦。

レベルの高い試合で刺激になりました。

古チンの後ろに映るのは55番

古チンの後ろに映るのは背番号「55」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>